本文へジャンプ



Last Updated

2019/3




更新履歴














From 2010/6/2
Estuarine and Coastal Engineering Lab.
水環境研究室

SUZUKI Takayuki
鈴木 崇之

 新学部「都市科学部」が2017年に誕生し,学内外,ようやく名前も定着してきたように思います.都市基盤学科も皆さんの期待に応えられるよう,これまで以上に研究,教育に力をいれて行きたいと思います.

 私の専門は海岸工学,海岸環境工学を主としており,波崎海岸での現地調査,また,インドネシア,スリランカなどの東南アジアでの調査を実施しています.これまで実施してきた観測結果,およびそれらの成果と合せて解析を進めています.現地観測系のテーマが多くなっておりますが,実験,数値計算系についても,これまでと同様に行って行きたいと考えています.

 学生には,研究面での成果はもちろん,教育という面においても,良い経験,よい研究を行ってもらいたいと考えています.
今後も研究内容も含め,HPの更新を計って行きたいと思います.


※本研究分野を希望学生する皆さんへ*
(大学院からの本研究室希望も歓迎致します!)

 本研究室では,沿岸域の漂砂,波浪,また湖での水質改善に関わる研究を積極的に行っています.研究方法としては,室内実験,現地観測,数値シミュレーションを駆使し,その問題解決に最適な方法を選択し,実施しております.
 詳しくは,「研究内容」等をご覧ください.また,私が主担当しました卒論・修論・博論のタイトルも掲示しております.より詳細な内容の説明については,以下のアドレスまでメールをお送りください.
suzuki-t(アットマーク)ynu.ac.jp