教授 山田 均

 

研究にしても何にしても,まずは意思疎通が欠ければうまくいかない.日本人であっても,外国人であっても,しかりです.言葉が流暢にできれば,それに越したことはないけど,伝えようとする気持ちの方が大切です.当分野では,自ら進んで仕事をする姿勢,積極的な(身勝手ではなくて..)姿勢を歓迎します.自律的な問題解決,創造的なアイデアを示してくれると,極めてうれしい.研究室に長い時間いると,良い関係ができますよ.お勧めです

HPはここをClick

 

2017年06月08日