HOME > 研究体制/メンバー

研究体制

社会基盤に関わる自然災害を災害形態(強風災害,大雨・洪水災害,津波・高潮災害,土砂・地盤災害など),構造形態(橋梁,堤防,護岸,ダム,擁壁,盛土,トンネルなど),材料(鋼,コンクリート,土など),施設立地や地域の空間構成,日常および非常時の交通システム,さらには,各種基盤施設等の運用システムなどのさまざまな角度,側面から捉え,ハード,ソフトの両面から研究を展開する.
また,室内実験,解析,シミュレーションにとどまらず,被災地の現地調査を通して,地域特性も踏まえた対応策を検討する.
 さらに,研究グループ教員が運営する英語による国際基盤工学特別プログラムの修了生とのネットワークを駆使し,東南アジア諸国の研究拠点との連携も視野に入れ,研究成果を展開させていくこととする.

 

メンバー

氏名 所属 研究分野
勝地 弘 都市イノベーション研究院 教授 強風・地震災害,橋梁,鋼構造
椿 龍哉 都市イノベーション研究院 教授 地震災害,コンクリート構造
小長井 一男 都市イノベーション研究院 教授 地震・地盤災害
山田 均 都市イノベーション研究院 教授 強風・地震災害,橋梁,鋼構造
中村 由行 都市イノベーション研究院 教授 津波・高潮災害,堤防,護岸
中村 文彦 都市イノベーション研究院 教授 施設立地,空間構成,交通システム
早野 公敏 都市イノベーション研究院 教授 土砂・地盤災害,土構造
細田 暁 都市イノベーション研究院 准教授 地震災害,コンクリート構造
田中 伸治 都市イノベーション研究院 准教授 施設立地,空間構成,交通システム
松行 美帆子 都市イノベーション研究院 准教授 施設立地,空間構成,都市システム
鈴木 崇之 都市イノベーション研究院 准教授 津波・高潮災害,堤防,護岸
菊本 統 都市イノベーション研究院 准教授 土砂・地盤災害,土構造
西尾 真由子 都市イノベーション研究院 准教授 強風・地震災害,橋梁,鋼構造
 

▲このページのトップへ

|  横浜国立大学 |  都市イノベーション学府・研究院 |  理工学部都市基盤EP |